20170710-03

Tarzan「脱げるカラダ」特集を読むとジムトレへのモチベーションが上がる

2017/07/17

椎間板ヘルニアの再発防止のためにジムに毎日(正確には週5日)行ってるのは変わらないんですが、モチベーションを上げるアイテムとしてTarzan(ターザン)が愛読書となっています。特に年一回の企画「脱げるカラダ」特集はモチベーションUPに最適な号です。

 

スポンサーリンク

ジムに通うにはモチベーション維持が重要

ジムに通う目的が通常の人と比べれば椎間板ヘルニアの回復・改善・状態維持という大前提があるのでモチベーションを保つのにそこまで苦労をしないんですが、それでも今日は休もうかなと魔がさす時があります。

ジムに行ってしまえば目標となる体形を持った人たちが多数いるのでテンションが上がるんですが、行くまでに腰が重いことが多いのでモチベーションを上げる必要があります。

そこでジムに行くモチベーションを上げるためにTarzanを愛読しています。毎回の特集は様々ですがとにかく読んでるだけでテンションが上がります。自分もこんな格好良いカラダになれるんじゃないかと思うんですよね。

 

「脱げるカラダ」の号は保存版

20170710-02

おそらく年一回の企画「脱げるカラダ」の号は保存版です。読者が日々鍛えたカラダを競い合うという筋肉に興味が無い人にとっては変態の様な企画号ですが何よりこの企画号が好きです。

鍛える目的は違えど、みんな日々頑張って鍛えているんだなと刺激を受けます。明日のジムトレへのモチベーションを上げる意味でも最適な企画号です。ジムトレにモチベーションが保てない人は保存版で購入しておくと良いと思いますよ。

-ワークアウト,
-