20151114-01

アラン・チューリングという天才「イミテーション・ゲーム」

2017/05/08

スポンサーリンク

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を鑑賞

実在の人物アラン・チューリングの伝記的作品「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を鑑賞した。アラン・チューリングは第2次世界大戦時にドイツ軍が世界最強を誇った暗号機「エニグマ」を解読した偉人。解読に用いた馬鹿デカい機械がコンピューターの起源にもなったいるようで、アラン・チューリングは「人工知能の父」とも呼ばれている人らしい。だが、時代背景も重なり不遇な扱いを受けた人生を描いてあった。

カンバーバッチはシャーロックと同様に天才だけども一癖ある人物の役が実によくハマる。ストーリーは実話を基にしているため、展開が早めに感じだけども気になるほどでは無かった。副題にもある「秘密」がそういった秘密なのねとアラン・チューリングを知らなかっただけに、興味深い作品でした。

それにしても、キーラ・ナイトレイは変わらずに美しい。

 

-映画・ドラマ
-