20150507_01

プールで体脂肪をさらに燃焼させるために「VAAM ヴァ-ム」を飲むことにした。

2017/05/08

20150507_04

椎間板ヘルニアの再発予防のためにプールに通い始めて約半年。

体つきが変わり始めたものの、体重が思ったほど落ちてない。。再発予防が目的ではあるので体重の減少は問題ではないのですが、人間は欲深き生き物、出来れば体重も減らしていきたいと思い運動中の体脂肪を燃やす「VAAM ヴァーム」を取り入れることにしました。

 

スポンサーリンク

ヴァームのダイエット効果

20150507_01
調べた所によるとヴァームを飲んだだけで痩せるわけではないようで、ヴァームを飲む事によって運動時の脂肪燃焼を促進する所にポイントがあるようです。

ヴァームを飲むことで体脂肪が効率よく燃焼され運動パフォーマンスが向上し減量につながるようです。つまり、体脂肪を燃やす起爆剤のようなものと言ったところでしょうか。

選択したのは3000mg

20150507_03
1500mgとも迷ったのですがどうせなら脂肪をより良く燃焼してみたいと思い3000mgを導入することにしました。

通常の3000mgの上に「スーパーヴァーム」という黒い缶のいかにも効きそうなタイプがあったんですが、さすがに毎回のトレーニングの前に飲むにはコスパが悪いと思います。

また、ヴァームを飲むタイミングは運動を始める20~30分前が適当のようで、運動開始時から体脂肪を燃やすことが出来るそうです。

ヴァームを飲んで運動した感想。

20150507_02
ヴァームを取り入れての感想としては、確かに運動量が増えました。通常800m泳ぐところ、体力が余っている感じというか、もう少し泳ぎたいなという感じになり1000mまで泳いでます。体の体温も上がってるのか脂肪が燃えてる印象で、軽い興奮状態だったのかもしれません。

ですが、プールを上がって家に帰ってからは反動なのか、いつも以上に疲れた印象もありましたが効果は体感することができました。

ヴァームを運動に取り入れてみようと思う人は、まず休日前のワークアウトで試してみることをおススメします。

 

-トレーニング
-