20131024-01

なんかローテクな、牽引治療。

2017/05/08

『電気治療』と『牽引治療』

初回の診断結果『ヘルニアの疑い有り』を受けて、

 

次の日より毎日通院することになったのですが、

 

行われた治療は『電気治療』と『牽引(けんいん)治療』。

 

電気治療』そのまま腰と足に電気を流しおそらく血流を良くしたり、

 

筋肉をほぐし痛みを和らげるものでした。

 

そしてもう一つの『牽引治療』とは、ヘルニア特有の治療で、

 

読んで字のごとく、引っ張るのですΣ(゚Д゚)

 

 

ローテクな香りのする、ヘルニア伝統治療

画像のように寝た状態で腰にベルトを引っ掛け、

 

何十秒か引っ張ったり、戻したりを繰り返すものでした。

 

原理としては重力で圧迫されて潰れて飛び出した椎間板を、

 

引っ張ることで元に戻すという、なんかローテクな感じの治療です。。

 

ですがこれは病院にもよると思いますが、伝統的なヘルニア治療のようです。

 

ローテクな感じだけに劇的に改善されるというよりは、

 

なんか昨日よりは微妙に良いかな!?』ってぐらいの回復速度でした。

 

とにかく、この治療を約2カ月ほど繰り返すのでした<丶´Д`>

 

 

-ヘルニア・腰痛